ホーム書籍・冊子見てわかる意思決定と意思決定支援
商品詳細

見てわかる意思決定と意思決定支援

販売価格: 1,944円
[在庫なし]
内容:
 「見てわかるシリーズ」第3弾。実家を出て自活することを決めたり、転職を決意したり、人生にはいくつかの重大な「意思決定」があります。

 本書は、知的障害や発達障害の人たちのこれまでの「意思決定」と「意思決定支援」を見直し、可能な限り本人が意思決定することを前提に、本人が意思決定を学ぶとともに、支援者が意思決定支援の在り方や「意思決定会議」の運営について学ぶものです。

 本人、支援者向け解説のほか「マンガで見る日常生活の意思決定」「人生の中で重大なことの意思決定」の7事例を収録(全編イラスト・ふりがな付)。

目次:
はじめに

第1章 意思決定は大切
1 これから意思決定をするあなたに
(1)意思決定とは
(2)「意思決定の場」(自分で決める会議)を作ろう
(3)意思決定で「自己理解」を深める
2 人生における意思決定とは
(1)いろいろな意思決定の機会
(2)意思決定するものとは
(3)意思決定をどう学ぶか

第2章 意思決定の場
1 意思決定の場とは
2 意思決定支援の流れ
3 意思決定前の準備
(1)意思決定の内容そのものに関する本人の今の気持ちや希望などを聞く
(2)意思決定会議に関する本人の要望と調整
4 意思決定会議(意思決定の場・自分で決める会議)
(1)スタート
(2)拡げる
(3)比べて絞る
(4)決定する
5 意思決定後のフォロー

第3章 マンガで見る日常生活での意思決定
事例 家中のあちこちを占拠するマンガ本! 〜お金のやりくりを巡る問題〜

第4章 人生の中で重大なことの意思決定
事例1 タカシさん:充実した余暇とお金の管理
コラム(1)「意思決定会議」の話し合いで大切なこと
事例2 ヒトミさん:親元を離れてグループホームの利用
コラム(2)トラブル発生は、自分が悪いから?
事例3 ミチコさん:糖尿病の悪化とその対応の検討
コラム(3)困りごとの解決で大切なこと
事例4 ケンジさん:今の仕事を辞めて転職する決断
コラム(4)障害者雇用枠での就職
事例5 ヨウコさん:相続財産の管理と成年後見制度の検討
コラム(5)「賢明ではない判断」の保障
事例6 アキヒコさん:進路の選択と障害者手帳の取得
コラム(6)障害者手帳の取得

第5章 意思決定支援と本書のねらい
1 本章の目的
2 意思決定支援の議論が始まった背景
3 支援の現場で意思決定支援を考える
4 意思決定支援の在り方をこれから学ぶ
5 時間をかけて意思決定の力を育む
6 おわりに

試案1 支援者についてのチェックリスト
試案2 支援者側が意思決定会議の質を振り返るポイント

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス